双子日記(156) │ 双子グッズ(11) │ 双子リンク(6) │ 双子の工夫(15) │ 双子ニュース(84) │ 双子サークル(7) │ 双子とお出かけ(2) │ 妻の双子日記(868) │ 双子の言葉(79) │ おもしろ双子ネタ(1) │

2010年03月31日

双子、歯科検診クリア

年に3回の歯科検診に行ってきた。

中学生のお姉ちゃんも一緒に3人まとめて、「歯のチェック」に行ってきた・・・

いつもそうだが、一番先に見てもらうのはお姉ちゃん。次が二号、そして一号と続く。

まず、虫歯菌の強さをチェックできる「カリオスタット」検査を一番初めにやってもらう。(これは後日はがきで結果をおしえてくれる。)そして口の中の虫歯探し・・・3人とも今回はクリアできた。

その次が歯垢チェック。ピンクの液体を歯に塗り汚れ具合をチェックする(汚れを染め出す)もの。

午後から部活に参加するお姉ちゃんは、口の周りについたピンクの液体を気にしていた。

持参した電動歯ブラシで各自磨いた後、歯科衛生士のお姉さんに仕上げ磨きと、虫歯の進行止めを塗ってもらって終了〜

次回は7月頃・・・夏休みあたりかな・・・

posted by 一茶 at 22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の双子日記

2010年03月30日

今度は双子二号・・鼻水・・?

やっと一号が完全復活した。肺炎をおこしかけていると言われ、ジスロマックという抗生物質(三日間服用で七日間効き目があるとか)でなんとか完治した〜

と思ったら、今度は二号が鼻水ズルズル・・・・

いや〜な予感がしたので、早めに医院に行った方がいいかなあ〜と思って(熱がないので)耳鼻咽喉科に連れて行った。

聴診器で呼吸器の音をきいてもらったが異常なし。

鼻水からの、中耳炎も心配なし。

「このところの気温の差が激しかったのが原因じゃないかなあ〜」と言われて、ひとまずホッとした。

呼吸を楽にする薬だけもらった。
posted by 一茶 at 17:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の双子日記

2010年03月28日

双子の会 京都

京都市上京区社会福祉協議会に事務局を置き、任意団体・自助グループとして1994年より活動を続けております双子を持つ母親と家族の会「双子の会」。

入会は、【双子の会入会希望】とタイトルを書いてメールフォームからメールをするか、京都市上京区社会福祉協議会宛てにメールか、お電話(075−432−9535)ファックス(075−432−9536)にて名前(フリガナ)、郵便番号、住所、連絡先電話番号を記入して連絡してください。

その後、振り込み用紙が送付されるので、入金確認後(一週間程度時間を要する場合有り)、会員専用メール連絡網の登録、会報発送となるそうです。

メールフォームは、下記HPの右下にあります。

双子の会(京都)

下記には、asahi.comの取材記事も掲載されています。

双子の親の支援や交流の場作る
posted by 一茶 at 14:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 双子サークル

2010年03月24日

双子、やっと幼稚園・・・

肺炎をおこしかけていて、ずっと幼稚園を休んでいた一号。昨日の診察でやっと、登園許可がでた。(うれし!)

今日は、幼稚園(小さい組)最終日だった。

とはいっても、まだ体調が元通りというわけじゃないので、二号だけ先に登園させ、一号は二時間遅れで幼稚園に行った。

雨降りだったので、いつもはにぎやかな園庭がひっそりとしている中をゆっくり歩いていると、クラスの友達が一号に気づき、「お〜い。一号く〜ん。」と大きな声があちこちから聞こえてきた。

「せんせ〜い。一号くん、きたで〜」と担任の先生を呼びに行ってくれたお友達もいた。

上靴を出したり、スモックをぬいだりと、いつもの朝の用意をみんながそれぞれに手伝ってくれて、一号はちょっと照れくさそうだった。

帰りは早めに迎えに行った。やっぱりいつもの一号とは違い疲れた様子だったが、昼ごはんもちゃんと食べ、紅白饅頭を食べて昼寝したので、やっと平常通りの生活が戻ったんだと実感した一日であった〜
posted by 一茶 at 16:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の双子日記

2010年03月17日

双子一号、高熱!

今週はじめから、一号が発熱・・・

39.9度まで出たのであわててかかりつけの医院へ連れて行った。

のどが赤くぐったりしているので、抗生物質と総合感冒薬、アルピニー坐薬とナウゼリン坐薬(吐き気止め)を処方してもらった。

帰宅後、薬を飲ませて様子をみたが、いまいち症状が改善しないので、翌日もう一度医院へ・・・充分な水分補給ができていないので、点滴をしてもらった。一号にとってはじめての点滴。

薬を変更し、セキナリンテープと、ジスロマック細粒(ビオフェルミンR散入り)をもらってきた。

今朝になってちょっと熱が下がったが、昼寝後また高熱が出た。

はあ・・・早く治ってくれ〜

posted by 一茶 at 16:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の双子日記

2010年03月13日

双子、お別れ会・・・

まもなく大きい組さんが、卒園する。

我が家の双子はまだ一年幼稚園に通うけど、一緒に遊ぶ機会もあと何日あるかわからない・・・ということで、幼稚園の大保育室でお別れ会が行われた。

当日は地元のケーブルテレビ局のお兄さんが取材にきていた。

年少児と年長児が、それぞれプレゼントを制作していて、交換する様子やら、歌を歌ったり、言葉をかけたりしているところが放送されていた。

園長先生のコメントが大きく映し出された映像を見た息子達は、大爆笑していた(笑うようなところじゃないのに)。

posted by 一茶 at 16:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の双子日記

2010年03月07日

双子、「わくわくさん」消去され・・

双子の息子達のお気に入りの番組「つくってワクワク」。

身の回りのものをたくみに使いこなして、子どもが喜ぶおもちゃを作る番組で、「わくわくさん」という名前のおじさんと「ごろり」という名前の着ぐるみ人形が出てくる。

仮面ライダーと同じくらい好きらしい・・・

ハードディスクの中にたくさんこの番組が入っているが、お姉ちゃんが消去してしまった・・・

お姉ちゃんの好きな「嵐」がでている番組の予約する容量がなくなってきたというので、「わくわくさん」が消去されたってわけ。

息子達は、とてもショックをうけている・・・・あ〜あ
posted by 一茶 at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の双子日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。