双子日記(156) │ 双子グッズ(11) │ 双子リンク(6) │ 双子の工夫(15) │ 双子ニュース(84) │ 双子サークル(7) │ 双子とお出かけ(2) │ 妻の双子日記(868) │ 双子の言葉(79) │ おもしろ双子ネタ(1) │

2010年02月24日

双子、カードとられた・・・

最近、幼稚園で流行しているカード交換。

キレイな既製品ものではなく、らくがき帳をトランプくらいの大きさに切ったもの。(一応カドは丸くしてある)

この紙切れ(?)に得体のしれない模様や、数字が書いてあるだけのものなんだけど、子どもたち(特に男の子)の間で数を競うようにコレクションしている。

降園時間になったとき、一号がしくしくと泣いているのを見つけた。

どうやら、お友達にカードを取られたらしい・・・

一号が、砂場で遊んでいたときポケットから取り出して端っこにおいておいたのを、お友達が勝手に拾って持って帰ったという。(お友達にしてみれば、単に拾っただけなのに)

タダの紙切れだと思うが・・・

明日、登園してから、お友達と無事に事件解決してくれることを願う。
posted by 一茶 at 22:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の双子日記

2010年02月18日

双子、お友達のうちへ

学研のはなまる幼児教室に通うころからの、お友達(幼稚園のクラスメイト)のおうちに遊びに行った。

幼稚園が終わってから、そのままお友達のおうちへよせてもらった。

いつもと違う帰路なのが、とても新鮮な感じがするのか、いつもより足取りが軽かった気がする。

お友達と3人で、すごろく、かるたをして遊んだらしい。

4時過ぎにお迎えに行ったら、もう明日の約束をしていた。

posted by 一茶 at 21:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の双子日記

2010年02月15日

双子とバレンタインチョコ作り

双子の息子たちと、お姉ちゃんで手作りチョコに挑戦した。

全て100円(セリア)ショップで購入したアイテムを使い、コーンフレークをまぜたり、チョコスプレーを使ったり、チョコペンでメッセージを書いたりと、いろいろ楽しみながら・・・・

途中でチョコが足りなくなると、新しい板チョコを湯せんでとかし、手についたチョコは双子の口の中へ・・・

見栄えはともかく、テーブルの上を汚しながらも、「わいわい、きゃあきゃあ〜」言いながら、お姉ちゃんと3人で作って(遊んで)いた。

父ちゃんとじいちゃん、自分達の分だけ、作ったところで、飽きてしまったのか、Wiiで遊びだしてしまった。

まあ、いいか・・・
posted by 一茶 at 08:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の双子日記

2010年02月08日

双子、滲出性中耳炎に・・・

先週末、耳が痛いと言っていた二号。

風邪のあとだったから、中耳炎に移行してしまったのか〜と思って今度は耳鼻科に連れて行って診察してもらうと、「急性中耳炎」とのことで抗生物質(クラバモックス)をもらってかえってきた。

週明けの今日、英会話のレッスンのあと耳鼻科の行くと「滲出性中耳炎に変わっている」とのこと。

急性中耳炎と、滲出性中耳炎の違いを教えてもらった。

要するに、膿がたまった状態なのが、急性中耳炎で、水がたまった状態なのが、滲出性中耳炎なんだってこと。

またまた薬をもらって帰ってきた。週末にまた通院しないといけないが、気長に治していくしかないなあ〜。とりあえず元気になったから、よかった〜
posted by 一茶 at 17:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の双子日記

2010年02月05日

双子、中耳炎・・・

先週土曜日、日帰りスキーに行ってから、一号、二号ともに鼻水と咳が続いていたので、かかりつけの内科(小児科)でもらった総合風邪薬をのんでいた。

が、昨日の朝、二号が「耳が痛い」と言うので、中耳炎を疑い、耳鼻咽喉科に連れて行った。

診察してもらうと、「鼓膜切開した方がいいのかなあ」ということだったけど、本人の痛みの具合がひどい様子ではないので、「一応抗生物質で様子をみてみましょう」といわれた。

いつも処方される「フロモックス」ではなく「クラバモックス」というお薬だった。よく効くけど、おなかをこわすという副作用があるらしい。おなかを保護するお薬を一緒に処方してもらい、帰ってきた。

どろどろした白い液体でのみにくいみたいだけど、二号は嫌がらずにのんでいる。「のまなかったら、耳を切るんやって〜」と忠告(おどし?)したらすんなり、のんでくれた。よかったよかった・・・
posted by 一茶 at 15:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の双子日記

2010年02月02日

双子、園庭で正面衝突!

幼稚園にお迎えに行ったら、二号の顔つきがなんだかいつもと違う。

よ〜く見たら、眉間がもこっと腫れ上がっているではないか・・・

担任の先生から、「園庭で遊んでいたら、一号と二号が正面衝突したんです〜。二号の眉間と一号のおでこが当たったみたいで、二号は鼻血が出た
んです〜。一応、しばらく患部を冷やしておいたんですが・・・」というお話があった。

眉間がはれ上がると、とても面白い顔になるもんだなあ〜と思った。変な外人みたいなんだもん。

患部に触れるとちょっと痛がったが、骨が折れているような感じじゃなかったので、(骨折なら激痛のはず)帰宅してからず〜っと「熱さまシート」を貼っておいた。

四日たった今、患部の腫れはひいたが、皮膚の色が青くなっている。

二号に「もう少ししたら、黄色になって治るんだよ〜」と言ったら、「なんか、信号みたいやな〜」とのんきに言っていた・・・
posted by 一茶 at 17:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の双子日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。