双子日記(156) │ 双子グッズ(11) │ 双子リンク(6) │ 双子の工夫(15) │ 双子ニュース(84) │ 双子サークル(7) │ 双子とお出かけ(2) │ 妻の双子日記(868) │ 双子の言葉(79) │ おもしろ双子ネタ(1) │

2014年11月27日

うるさい双子たち

超久しぶりの投稿。我が家の双子たちもいつの間にか大きくなり、小学4年生。

主に友達だけに公開しているSNSで双子ネタを書いているのですが、結構評判がいいので、こちらにもたまに転載することにしました。どうぞお楽しみください。


いつも騒がしいうちの双子たち。二人とも声が大きい。
毎日、レゴブロックを使った二人だけの遊びでゲラゲラ大笑いしています。
 
(余談ながらこの遊び、もう5年以上続いている壮大な遊びで、どうやら物語になっているようです。いろんな登場人物がいて、2つの世界の物語が今はクロスしているらしい。ハリー・ポッターもびっくり(笑))
 
 
そんなある日、あまりに騒々しいので、
「ちょっと、うるさいで!」
と上の娘が注意。
そしたら双子・弟が
 
「黙られへんねん。勝手にしゃべってまうねん。」
「もう!だまれ!オレ!」
 
と大声で叫んでいました。
うーん、「だまれ!オレ!」って(笑)。謎だ(^^ゞ
posted by 一茶 at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | おもしろ双子ネタ

2012年01月13日

双子なのに2歳差!?

イギリスのスコットランドで、12月27日に双子が誕生日をお祝いしたそうです。

でもこの双子、2歳違いで同じ12月27日に生まれたそう。

意味がよく分かりませんね。実は、姉の誕生日は2007年12月27日、弟の誕生日は2009年12月27日で、二人は体外受精で同時に受精したので、双子ということなのですが、事情があり、弟の受精卵は、凍結保存され、姉が誕生した後に母胎に戻されて出産に至ったと言うことのようです。

ただし、誕生日が重なったのは偶然で、弟は予定日よりも3週間も早く生まれたそうです。

こんな事ってあるんですねえ。

こんなことってアリ!? 2歳差の「双子」、仲良くバースデーを祝う
posted by 一茶 at 06:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 双子ニュース

2012年01月07日

世界最高齢102歳の双子姉妹

アメリカのヤフーニュースで発見した話題です。

世界最年長の双子、イギリスのEna Pughさんと Lily Millwardさんが102 歳の誕生日を迎えたそうです。2人の誕生日は。1910年12月4日。

つまり、第一次世界大戦前に生まれたということですね。二人は毎日のように電話して、週に一度は、一緒に買物に出かけるそうです。

長寿の秘訣は、よく笑うことだとか。ほほえましいですね。

World’s oldest twins celebrate 102nd birthdays
posted by 一茶 at 08:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 双子ニュース

2012年01月05日

双子、仮面ライダーでままごと遊び

ダンボールや、牛乳パックを使っての工作が

大好きな双子の息子たち・・・

牛乳パックをたくさん持ち出したので何を作るのかなあと思ったら、

今日は、リカちゃんハウスみたいな家を作っていた。

暖炉があり煙突からは煙が出ていて、キッチンのコンロには、

両手鍋とフライパンがおいてあった。鍋の中には、ちゃんとおかず

が入っていた。

トイレが端っこにあり、テレビもあった。リモコンも・・・

テーブルもあった。これらすべて牛乳パックで出来ていた。

家はダンボールで作ってあった。

しかし、リカちゃんで遊ぶのではなく、仮面ライダーの人形で遊んでいた。

仮面ライダーWや、オーズがテーブルについていて、料理をしている

仮面ライダーがいた。

「おい、そこのかぼちゃを取ってくれ」「うん、わかった」

などなど、お姉ちゃんがよく遊んでいたリカちゃんや、メルちゃんでは

なく、仮面ライダーでもままごとができるんだなあ〜
posted by 一茶 at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の双子日記

2012年01月04日

双子、耳鼻科と虫歯治療

新年初めての耳鼻咽喉科。(朝一番で予約していた)

双子一号の滲出性中耳炎が完治したかどうか診察して

もらった・・・結果・・・やった〜完治〜

バニラアイスに混ぜてのんでいた「クラリシッドドライシロップ」

が効いたんだ〜

そして夕方・・・

今度は年末に歯科健診で虫歯が見つかった双子たちの治療のため、

歯科へ出向いた。

先に二号が呼ばれて治療開始。数分後に一号が呼ばれて、

隣同士の診察台での治療が始まった。

一号の方は奥歯の乳歯(右下)が銀歯になった。まあ、どうせすぐ生え変わる

からいいか〜

しかし、虫歯は一本だけだと思っていたのに、左下の奥歯にも小さな虫歯

があり、「やはり治療したほうがいいでしょう〜」とのことで、もう一回

治療しにくることになった。

この秋、一号はよく熱を出し夜中にポカリスエットやらなんやら、イオン飲料

を飲ませていたから、仕方ないか・・・

以後、気をつけようっと・・・(+_+)
posted by 一茶 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の双子日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。